よくわかるバッテリー何でも情報局

マスキングテープとはマスキングつまり覆い隠すために使用されるテープのことです。
一般的には塗装作業の際に使用されることが多く、必要箇所以外を汚さないようにするためのものです。
マスキングテープにも素材や、粘着力、幅、色などと様々な種類のものがあり、それぞれの状況にあわせて選ばれます。
よく使われるのが車の塗装ですから、粘着力が弱く簡単にはがせるタイプのものが最も好まれているようです。

 

さてこのマスキングテープですが、アメリカのスリーエムカンパニーと呼ばれる会社の従業員であったリチャード・ドリューという人物によって発明されました。
ドリューは自動車塗装工たちが仕事をする際、塗装する箇所以外を汚さないように貼り付けていた紙を、実際作業を終えて剥がすとき、自動車の塗装までももが剥がされている様子を目の当たりにしました。
そこでこの自動車塗装工たちが取っていた行動とは?
もちろんのこと、また塗装し直していたんですよね。
そこでドリューが考えたのは、このままこれを続けていたらコストがかさんでしまうということでした。
それから彼の研究がはじまり1925年に世の人々の間に知れ渡ったということなのです。

 

たしかにこれのおかげでコスト削減に成功したうえに、塗装工たちの無駄な仕事も減ったのです。
90年近く経った今現在でも、多く利用されているわけですから、塗装作業を必要とする車産業などの世界では大発明であったと言えるでしょう。



マスキングテープはどのようにして生まれたかブログ:20-10-22

1回の食べる事を低カロリー食品にする
置き換え型のシェイプアップは
リバウンドの危険性が高く、
ダイエットシェイク ストロベリー味も例外ではないようです。

適切な使い方をしなければ、
その分リバウンドしやすいからだになってしまいます。

シェイプアップの成果を
いつまでも持続させることができるよう、
リバウンドをしないシェイプアップを実践しましょう!

リバウンドでよくある失敗は、
目標体重になったことで気が抜け、
以前のままの生活になってしまうことでしょう。

ですが、
そもそも以前の食べる事内容や生活態度が
シェイプアップの前の体重を作り上げていたんですよね。

シェイプアップ前の食べる事や生活が体重増加の原因なら、
生活を戻せばリバウンドすることは
わかりきっているようなものです。

食べる事や生活リズムが
シェイプアップに適したものになるようにするために
ダイエットシェイク ストロベリー味を活用すべきなのです。

具体的に言うと、
毎日の生活習慣の改善とは
定期的な体操習慣を身につけることや、
和食中心の食べる事に切り替えることです。

他にも
シェイプアップに役立つ改善ポイントはたくさんあって…

ストレス発散を心がけること、
へんせきを上手に活用するのもアリでしょう。

一気に全てをこなすのは難しいので、
少しずつ実践していきましょう。

シェイプアップで目標を達成できたら、
しばらくはダイエットシェイク ストロベリー味を続けて体型が安定するのを待ち、
生活習慣の改善を定着させましょう!

上手に使えば、
ダイエットシェイク ストロベリー味はシェイプアップの強力な味方として
機能を果たしてくれる商品です。

シェイプアップを成功させるため、
有効にダイエットシェイク ストロベリー味を使いましょう。